リスク及び手数料について

ローン投資ファンドへの投資には、主に、次のようなリスクがありますので、投資元本や利益が保証されているものではありません。したがって、投資元本の一部又は全部が減少し、損失が生じる恐れがあります。以下に記載のリスクは、この商品に関してリスク要因となる可能性があると考えられる主な事項を記載しておりますが、すべてのリスクを網羅したものではありません。ローン投資ファンドへ投資を行う前に、リスクその他留意点について、ローンファンド匿名組合契約約款、重要事項説明書(契約締結前交付書面)等をよくお読みいただき、十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任でお取引ください。ご不明な点は、お取引開始前にご確認ください。
また、ローン投資ファンドへの投資を行うにあたり、以下に掲げる手数料等の費用をご負担いただきます。


    リスクについて

  1. 債務者等の支払遅滞、その他信用力の低下等によるリスク

    ローン投資ファンドは、ロックハラードレンディング株式会社(営業者)が債務者に対して金員を貸付け、債務者から受け取る貸付金の返済及び利息(回収金)が投資家への分配の原資となります。したがいまして、債務者の業務、財産の状況、信用状況等が悪化し、債務者からの返済が滞ること等により、投資元本が減少し、損失が生じる恐れがあります。
  2. 担保価値の下落等によるリスク

    営業者は、貸付金の保全を図るため、債務者又は第三者から不動産、債権その他財産を担保として取得することがあります。債務者からの返済が滞った場合等は、担保権の実行等により回収を行いますが、担保価値の下落等により貸付金が全額回収されず、投資元本が減少し、損失が生じる恐れがあります。
  3. 流動性(換価性)が低いことによるリスク

    ローン投資ファンドは、契約期間中、原則として解約・払戻しができません。また、ローン投資ファンドは、金融商品取引所等で広く一般に流通している有価証券ではなく、営業者がその買い取りを保証しているものでもありません。このため、契約期間中の換金は制約を受けることとなります。
  4. 営業者の信用力低下等によるリスク

    ローン投資ファンドは、営業者の資産として事業運営が行われます。したがいまして、営業者の信用状況が悪化した場合には、投資元本の返還が不能となる恐れがあり、損失が生じる恐れがあります。


    手数料等について

  1. 営業者報酬等

    ローン投資ファンドは、営業者の事業運営にかかる手数料として、毎月ファンド財産の中から営業者報酬をお支払いいただきます。また、その他貸付金回収に要する費用等をファンド財産の中からご負担いただきます。
  2. 利用手数料、振込手数料等

    当社及び営業者に対して、会員登録等に関し、入会金、年会費等の利用料金は一切いただいておりません(ローン投資ファンドへの投資に際しては、上記の営業者報酬等をご負担いただきます。)。 なお、お取引にあたり、お申込金額を営業者に対してお振込みいただく際の送金手数料や、ご出金の際の送金手数料(ただし、毎月1回分は営業者が負担します。)はご負担いただきます。